艱難汝を玉にす

かんなんなんじをたまにす。聞きなれない言葉ですが



逆境を乗り越えていくさま。



のような意味です。
学生時代、割と真面目に部活をやっていたのでたまぁに聞く言葉でした。



9日。先週モノタロウで購入したバッテリーが横に包装してあることにより
バッテリー液が漏れて返品。

電話したところ、申し訳ない。一点張り。
まぁ、返品交換してくれるならと了承。

14日。交換したバッテリー到着。
前回から改善無く液漏れ。

実は玄関にバッテリー液をまき散らされ、カーペットが汚れるということがあり電話。
申し訳ない。しかし私どもに出来ることは無い。
1000円のクーポンを付けるのでそれ以上の対応は無理。

今回の件を重く受け止め、上層部を始め…
再徹底を心がけますので。
…何をおっしゃっても対応しかねますので。それがこちらの誠意ですので。


10年前に比べ簡単に安く買い物できるようになりましたよね。
いつの間にかそれが当たり前って思ってた自身に対する忠告なのかなと思うことにします。


警察署の偽り。ネット時代の代償。
この時代、批判をすれば叩かれる。
自分が経験したことじゃないから。人の心なんて簡単に潰せる。

そうだとしても、『あぁ、考えれば自分もそうかも』と少しのきっかけになってくれるなら
いくらでも書いていこうと思う。クレーマーじゃね?と思われても構わない。

何もしないで(出来ずに)笑っているよりはマシだろ。


たくさんの困難、逆境がここにきて一気に襲ってきますが、
まさに『艱難汝を玉にす』

いよいよ来週です。
[PR]
by yarukihonki | 2014-02-14 17:19 | ★610 VAN
<< 散歩 鼎を問う >>