カテゴリ:未分類( 10 )

エンジン始動 

c0254529_1058823.jpg

先日嶋田氏と組み上げたエンジンにとりあえず火が入りました。
当初R15タイプのカムがピストンと干渉してしまうのが不安点でしたが干渉も無くあっさり始動しました。

ブルの鉄珍を塗ったスプレーで腰下をサッと塗装したら、なんかチャイニーエンジンみたい…

c0254529_10582966.jpg

今回は出来るだけ国産の部品をチョイスして組んだのですが、マフラーだけはベトナム製のモナカを付けました。

C50~90まで対応ってことですが見るからに抜けが悪そう。
様子見てモナカ割りで対応してみます。

c0254529_10584077.jpg
c0254529_10585110.jpg


全貌はこんな感じになりそうです。
レッグシールドを取り付けるのでもう少し変態感を出せればいいな。
[PR]
by yarukihonki | 2014-12-29 11:09 | Comments(0)

エンジンデータ

c0254529_0124379.jpg

c0254529_0125096.jpg



本当はシリンダーのみ72ccなライトチューンの予定でしたが
純正ヘッドのマフラーフランジ部固着により購入。

C90のようなステップアップチューニングには向かない不人気な70ヘッド。
がしかし、田んぼ道をトコトコ走るには十二分なスペックですね。


ホンダ純正カブ70ヘッド(ヘッド刻印E3)
ポート加工
ピストンリセス加工
IN約24mm・EX約22mm
フィレット加工・シートリング段付き修正
ハイカム R15タイプ
ロッカーアーム新品
ガスケットキタコ新品
[PR]
by yarukihonki | 2014-12-22 00:21 | Comments(0)

配線処理

c0254529_21262823.jpg

といっても、カブのメインハーネスはこんな感じに最小限。
フレーム内通しなわけでもなく、レッグシールドを取り付けるので長さのみ調整した感じです。

c0254529_21265188.jpg


先日のお台場で手に入れた格安フォグ。
四輪なら片割れで残念な品も、こんな雰囲気造りに貢献できます。
[PR]
by yarukihonki | 2014-12-07 21:32 | Comments(0)

うぐいす号タイヤ取付

うぐいす号に前後タイヤが付きました。
フレームだけだと移動に邪魔で傷つけたりしていたので、タイヤが付くと移動が楽です。
c0254529_21710100.jpg



c0254529_2172080.jpg

現状はフロントをバネカット、リア純正サス。
フロントに合わせてリアもリジット化かなぁと考えていましたが、
タンクのラインを見ると水平でバランスがいいので、このまま行こうと思います。

c0254529_2173134.jpg

高校からの旧友、嶋田氏。何だかんだでお世話になっています

昔から一緒にバイク造ったり走ったりしている関係でこの歳になっても
何かしら弄れるというのは金じゃ買えない幸せですね。

ヘッドの方も宜しくね。
[PR]
by yarukihonki | 2014-11-08 21:16 | Comments(0)

フロントフォーク スイングアーム組み付け

部品がバラバラで邪魔者扱いのカブDX改め、うぐいす号。
先日塗装した部品を取り付けてみました。


c0254529_22273652.jpg



フォークからスイングアームもフレーム同色で行こうと思ってたんですが、
スプレーの容量が足らずに手元にあった黒で急遽塗装。
これが凶となり、スプレー爆発事件が勃発。三年前に買った使いかけスプレー侮れません。
垂れ、ブツ、塗り残しの最悪な事態を招いてしまいました。泣

とはいえ、アーミーな方に振れ過ぎずにどことなく
『和』っぽい存在感を出せたので中々気に入ってます。

c0254529_22274787.jpg


幸い画像ではわかりにくいので、実車を見る機会があったら
ウォーリーを探す如く、垂れブツ塗り残しを探してみてください。
久々に塗りものをしましたが中学の時から全く上達してません。猛爆


c0254529_22275538.jpg



いざ組み付けると、部品の順序やら場所やらさっぱりわからなくなってしまい
この歳になっても相変わらず行き当たりばったりな人生を送っているなぁと実感。

現在エンジンは現在不動なので、ハンドル回りや配線など
金より手間の掛かる作業を突っついていこうと思います。
[PR]
by yarukihonki | 2014-10-12 22:48 | Comments(0)

フレーム塗装

実家の部屋に保管中だったカブDX。
ここに来てちょっと邪魔になってきているので、とりあえず外に出す為塗装をしました。

c0254529_2192951.jpg

フレーム裏から攻めていきます。


c0254529_2194364.jpg

今回腐食と錆が一番ひどかったリアフェンダー裏。
先日吹いてもらったプライマーがどこまで役目を果たしてくれるのか…じっくり観察していきます。
もし、効果のあるものでしたらブルのエンジンルームの錆止めに検討したいです。
c0254529_2195042.jpg

台風接近前で若干突風にやられて、ブツがでてしまった部分もありますが
磨きでごまかそうと思います。

c0254529_2195925.jpg

当初は塗装など考えていなかったんですが、どうせ塗るならと色々悩んでこれにしました。
サンデーペイントのOD色。
このスプレー本家のミリタリー系の方には不評のようです。
色が明るすぎなのと、結構光沢が出てしまうからだとか??
私はOD色でミリタリーに振るわけでは無く、どちらかと言えば『うぐいす色』
に塗りたいイメージがあったのでまぁまぁかなと思います。(もう少し濃くてもよかった)
[PR]
by yarukihonki | 2014-10-04 21:25 | Comments(0)

錆止め塗装

c0254529_23415659.jpg


前回フラミンゴになり羽ばたいていったカブが帰ってきました。

カブ通な方とお知り合いになり、錆止め塗装をしてもらいました。
どうやら錆に化学反応し錆の発生を抑える?
というものらしく、フェンダー裏の極悪な錆にもこれなら一安心かなぁということで格安で塗ってもらいました。

所々手直しをすれば下地は完成しそうです。

ここまで来ると、一気に部品をそろえて組み上げたくなりますがなにせ金欠な上の傍ら作業。
気張らずやっていきたいと思います。
[PR]
by yarukihonki | 2014-09-27 23:49 | Comments(0)

リアフェンダーカット

ご無沙汰の間にカブを少し触ってました。

基本的に部品を外さずにゆるくやる予定でしたが、
フェンダー裏にチラチラ見える錆が気になり…



c0254529_18514993.jpg

結局はこんな姿になってしまいました。

ナットやらピンやらが錆びすぎてネジと一体化してたりして
かなりの時間が掛かった気がします。達成感と共に後悔…



タイヤがあるうちにお決まりのフェンダーカット。
c0254529_18531840.jpg

c0254529_18531579.jpg

切りしろの如くあるフェンダーカットライン。
しかし、定番なのと何となく野蛮な気がしたので更に切ることにします。
余計野蛮になりそうです。



c0254529_18561360.jpg

海の町、銚子市で駆使されてきたたカブ。
パッと見結構綺麗なんですが見えない部分が中々殺られています。


腹をくくって仕上げるかぁと思った矢先
毎度お決まりの家族事情により、とある場所まで旅立つことになりました。


c0254529_18583334.jpg

どう見てもフラミンゴ。
宅急便窓口のおばちゃんに、生物じゃないよね?って割りと本気で聞かれました。


こんな感じで結局金が掛かりそうな予感のカブ。
当面の目標はまず転がせるようにタイヤを付けることですね。
[PR]
by yarukihonki | 2014-08-23 18:49 | Comments(0)

ハンドルカット

さてさて、久々に手に入れた原付に浮足だっているこの頃。
2輪を触る中で、グラインダを使用する回数が多くて4輪とは違った楽しみがありますね。


基本的に費用は掛けられないので金欠カスタムにハンドル切ります。

カブと言えばまず目の行くのがレッグシールド。
ガキの頃からの刷り込みでこのシールドが爺臭さを醸し出す最高のアイテムだと思います。
そこが強調されるようにハンドルを詰めます。

c0254529_2051389.jpg

ノーマル。
馬鹿でかいウインカーも捨てがたいですが何か違うを求めてやってやります。
チョップされる前なのでどこか哀愁が…


c0254529_2064266.jpg

c0254529_2075079.jpg

ウインカー位置を基準にカット。


c0254529_2091218.jpg

変化はわかりづらいですが、かなり短くなりました。

ハンドルとスイッチのチリを計算せずに切ったので
チリが合わず不満は残りますが『ノーマルルックで何か違う』を出すには成功?

地元カブ乗りの爺さん達の眼差しを浴びるカブにしたいです。
[PR]
by yarukihonki | 2014-08-02 19:50 | Comments(0)

新しい仲間


先日、旧友から仕入れたご存じスーパーカブ。
50のDXです。


皆さん同じだと思うんですが、四輪乗ってると悪い虫が騒ぎだしたように
二輪欲しくなったり乗りたくなる時がありますよね。
幾度となく邪心に打ち勝ってきましたが人間的な繋がりのある車両だったので連れてきてしまいました。


実は学生の頃、単車で跳ねられたのもあって二輪とはかなり疎遠に…

嫁との約束で二輪は乗らないと決めてたんですが
カブなら納得させられると根拠のない自信と野望に満ち溢れて連れてきてしまいました。
(嫁は呆れていますが、良き理解者です。)

もう一つ理由があって、少なからずタダでは置いとけないと思うし
結局ブルも二輪もで中途半端になっちゃいそうで嫌だったんですよ。

c0254529_23281965.jpg

しかしまぁカブも深い歴史があるのもまた事実で、
ブル同様魅力を感じる一台にしたいです。

c0254529_23283368.jpg



バリバリビカビカのチョッパーカブが流行っているようですが
目指すのは縁側が似合うような、ド田舎田んぼ道カスタム。


と言ってみたものの、金は無いのでマイペースに楽しみます。
[PR]
by yarukihonki | 2014-07-14 23:59 | Comments(0)